スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ静岡で放送されたドラゴンボール改についての情報を探しています

 以前「BGM差し替え版ドラゴンボール改について」の記事で書きました通り、一部遅れ放送の地方局では後の映像ソフトやフジテレビTWOとは全く違う選曲でZのBGMが使われています。実はこの「暫定版」の選曲は遅れ放送だけではなく、アメリカのCW4Kidsで騒動直後に放送された一部の話と、日本のテレビ静岡(通称テレしず)で本放送終了後の2011年5月24日から開始した再放送でも流されたことが判明しています。

 テレビ静岡の再放送は毎週月曜~金曜とかなりの急ピッチで、恐らくまだ全話の差し替えが済んでいなかったため、ステレオ曲かモノラル曲かなどは無視したとりあえずの選曲が為されたのでしょう。このバージョンでは、例えばZ劇場版3作目のM1000番台や12作目のM2000番台など、ステレオであっても後のソフト化の際に(何故か)はじかれた曲も使われています。やっつけ的で妙な場面も多いのですが、基本的には後のものより選曲の幅が広いのでだいぶまともに聞こえます。選曲の他にも東日本大地震に伴う津波被害への配慮から、フリーザ第二形態が「ばっ」と言って繰り出す衝撃波の場面も大幅にカットされているらしく、興味深い点が沢山あります。

 このテレビ静岡での暫定差し替え版は今後恐らく永久に再放送又はソフト化されないため、大変貴重なものとなっています。もしも録画をお持ちの方がいらっしゃるならば、下記のメールアドレスへ情報をご提供頂ければ幸いです。録画そのものの提供は勿論大歓迎ですが、「あの場面はこうだった」「こんな曲が使われていた」などのコメント欄への書き込みだけでも大変助かります。静岡にお住まいの読者様がいらっしゃいましたら、是非ご協力よろしくお願いいいたします。


メールアドレス:

worlddbz@live.jp

テーマ : ドラゴンボール改
ジャンル : アニメ・コミック

日本のAmazonがドラゴンボール改の北米版Blu-rayを取り扱い開始

 「自分の中ではあらゆる意味で終わった」などと言いながら何だかんだで取り上げておりますドラゴンボール改なのですが、どうやら最近日本のAmazonで、それも委託などではなく自身で北米盤の取り扱いを始めたようです。


Dragon Ball Z Kai - Season One [Blu-ray] [Import]Dragon Ball Z Kai - Season One [Blu-ray] [Import]
(2012/05/22)
Dragon Ball Z Kai

商品詳細を見る



Dragon Ball Z Kai - Season Two [Blu-ray] [Import]Dragon Ball Z Kai - Season Two [Blu-ray] [Import]
(2012/05/22)
Dragon Ball Z Kai

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : ドラゴンボール改
ジャンル : アニメ・コミック

東京MX・BSフジでのドラゴンボールGTの再放送は絶対録画すべし

 5月8日より地方局の東京MXでドラゴンボールGTの再放送が開始しました。以前にも書きました通り、ドラゴンボールGTのDVDは酷く低音質な一方で、テレビにおける再放送では初回放送時と全く同じ高音質な素材を用いています。これはGTからテレビ局への納品がフィルムではなくビデオテープに換わったことが主因で、テレビ局の側は依然音声がデジタル記録されている昔のビデオテープを用いているのに対し、東映自身はDVDを作る際に大元のフィルムから映像を取り込み直すと共に、あろうことか音声までフィルムに記録された劣化したものを用いてしまった為、著しい音質差が生まれてしまいました。果たして今回の再放送はどうなのでしょうか。

続きを読む

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

深夜アニメの海外放送事情 その1 『けいおん!』他

k-on 3-24

近年、日本製のアニメが海外で放送されていることが日本でも話題になることが多々ありますが、海外のアニメ人気とは裏腹に日本ではゴールデンタイムのアニメ放送枠激減が問題となっています。では日本でアニメビジネスが成立しなくなってしまったのかというと、そうではありません。深夜帯での放送枠が増え、大人向けアニメの人気が鰻登りとなっています。深夜放送の枠を飛び出して映画化されるケースも多くなり、最近では『映画「けいおん!」』が興行収入17億円を超える異例の大ヒットとなりました。

今回は、そんな日本で近年放送された深夜アニメが、海外ではどのような形で放送されているのか調べてみました。主に吹き替え版が放送されている例を紹介したいと思います。

 

続きを読む

テーマ : けいおん!
ジャンル : アニメ・コミック

中国の海賊版コミックをレビュー その2

 毎度のことながらお久しぶりです。最初の記事より早2年とちょっと、ここで再び中国の海賊版単行本を取り上げてみましょう。

 香港を除く中国における最初のドラゴンボールは1989年に春秋出版社より発行された「小猴王」で、猴とは猿、つまり「小猿王」という訳になります。私は中国語に疎いのでその小猿王という名前が何を意味するのか分かりませんが、ネットで検索する限りでは本家西遊記の孫悟空のキャラクターがヒットしたりするので、どうやら孫悟空に関係する名前のようです。この「小猴王」は4巻か5巻ほどまで出たところで終了してしまい、その後「霹雳小猴王」の名で学苑出版社から9冊出たもののまたそこで終了したようです。



小猴王


何とも酷い表紙の霹雳小猴王

続きを読む

テーマ : 漫画
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

file_under & ケイ

Author:file_under & ケイ
世界のドラゴンボールの管理人です。気が向いたら更新していくのでよろしくお願いします。

ドラゴンボールや北斗の拳の本放送の録画をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さい。worlddbz@live.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
管理人お薦め日米アマゾン商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。