スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾でドラゴンボール改が放送開始

 毎回こんなことを書いてる気がしますが、お久しぶりです。本年も当ブログを宜しくお願い致します。

さっそく本題に入りましょう。今年の1月1日より台湾でドラゴンボール改(現地語で七龍珠改)の放送が始まったようです。放送局は「臺灣電視公司」通称TTVで、毎週土曜の18時から30分という恵まれた時間帯での放送となっています。現在まだ詳しいことは不明なのですが、現地人のブログや掲示板を見た限り少なくとも台湾独自の中国語吹き替えであることは確かです。また公式サイトや予告動画でのタイトルロゴが「Z改」となっていることからアメリカのFUNimation社からの輸入なのかもしれません。

公式サイト
http://www.ttv.com.tw/drama10/dragonballz/

噂によればインドネシアでも改の放送が始まったそうで、そちらもロゴが「Z改」であったとの証言があります。もしかしたら「改」の意味が解らない諸外国向けに分かりやすくするため東映自身で「Z改」として輸出している可能性もありますので、タイトルロゴを以て輸入元を断定するのは早計かもしれません。

今後はメキシコやブラジルなど中南米諸国での放送も決まっていますし世界的に盛り上がりを見せている改なのですが、現在のところ肝心の日本では人造人間編を最後に放送終了となることがほぼ確定的になってきています。今後も海外人気を見越して日本で放送せずとも輸出用にブウ編を作るのでしょうか。それとも放送終了と共に海外輸出も人造人間編で終わってしまうのでしょうか。低予算な改で育てた時間枠をトリコのような現役作品に譲るという事情が察せる日本人はともかく、何も知らない海外のファンにとってはいきなりの終了はショックだろうと思います。特にアメリカではブウ編あってのドラゴンボールという雰囲気が強いので、果たしてどうなるのでしょうか。注意深く見守っていきたいところです。
スポンサーサイト

テーマ : ドラゴンボール改
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

file_under & ケイ

Author:file_under & ケイ
世界のドラゴンボールの管理人です。気が向いたら更新していくのでよろしくお願いします。

ドラゴンボールや北斗の拳の本放送の録画をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さい。worlddbz@live.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
管理人お薦め日米アマゾン商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。