スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TVSPの本放送で使われたエンドカード

今回は本放送当時の小ネタをご紹介いたします。テレビアニメでは昔から「エンドカード」と呼ばれる、ED後に5秒間ほど表示される静止画があります。「次回おたのしみに」とか書いてあるやつです。エンドカードは基本的にソフト化の際には収録されることはありませんので、本放送当時の録画でしか拝めないことが大半です。ドラゴンボールの一連のシリーズにも、本放送でのみ使われたエンドカードがありました。

サイヤ人編~人造人間編の長い間に渡って使われたエンドカード。絵は中鶴勝祥氏のもの。
endcard

そして、テレビスペシャルにおいては独自のエンドカードが用意されました。絵も描きおろしとなっており、書籍など他の媒体で掲載されたことは無い、これでしか見ることのできないものだと思います。(何か他に見たことがある、という方がいらっしゃいましたらご連絡ください)


バーダックが赤ん坊の悟空を抱えている珍しい絵。こちらも中鶴氏?



TVSPは一話完結となっているため、「次回おたのしみに!」ではなく「おわり」になっています。また、こちらは通常放送のようにEDにくっついた形ではなく、一度コマーシャルを挟んで流されました。TVSP2作目でも同様に独自のエンドカードが流されましたが、そちらは劇中の一コマにロゴと文字を加えただけの、ちょっと独自性に欠ける寂しいものになっています。




これら以外にも地方の遅れネットや再放送でのみ使われたエンドカードもあり、非常に多くの種類が存在します。後にエンドカード集といった形で本館の方に掲載したいと思います。ちなみに、これらの本放送の映像はせろりなじゃんくな様よりご提供いただいたものです。この場を借りて感謝いたします。
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

Z当時のものなので

一部DVDに入っているものしか自分は記憶がないのが世代としては残念に思います。このようなDVDにもほとんど収録されていないものを残していくためにも本放送録画テープは本当に貴重な物ですよね。

それと個人的にエンドカードの話題以上に気になってしまったのは何度見てもやっぱり色調が違いすぎる。このエンドカード集を見てたわけでもないのにDVDの赤肌キャラの印象が強く見に染みついてるので時の流れってここまで変わるんだなと恐ろしく思わせてくれました。

懐かしく(Z世代ではないですが・・)そして貴重な情報ありがとうございます。こういうの見るの凄く好きなのでネタ切れないよう余裕もってこれからも新しい情報期待してます。

色についてですが

度々コメントありがとうございます。

色についてですが、確かにDVDより綺麗ではありますが、PC上で補正した一番上のTVシリーズ用のもの以外のTVSPの2つはこれでも本来より色褪せてしまっています。地方での受信であるため、東京から電波が送られ現地の局で再送信される過程で、かなり色情報が落ちてしまっているのです。音も同様です。地方で受信したものは、都内のものと比べ高音が削げ落ちてしまっています。色・音ともに最も良いのは都内のケーブルTVで録画したものだと想定されますが、未だそういった環境の録画は観たことがありませんね。

>懐かしく(Z世代ではないですが・・)

この感覚は私もよくわかります。当時観ていた記憶があるわけでもないのに、何だか懐かしいんですよね。私の場合少なくとも幼い頃に親戚の録画テープで本放送のZを観ていたはずなのですが、なにせ物心つく前でしたのでもうほとんど記憶はありません。でも、当時の録画を観るとなんだか懐かしい気分になります。

>ネタ切れないよう余裕もってこれからも新しい情報期待してます。

ご覧の通りのこの悲惨な更新状況なので、ネタ切れは当分ないかと思われます・・・w
プロフィール

file_under & ケイ

Author:file_under & ケイ
世界のドラゴンボールの管理人です。気が向いたら更新していくのでよろしくお願いします。

ドラゴンボールや北斗の拳の本放送の録画をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さい。worlddbz@live.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
管理人お薦め日米アマゾン商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。