スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M1300番台に潜む二つの未使用曲

 さて、ずいぶんご無沙汰しております。久しぶりの更新となる今回ですが、予定通りZの映画での未使用曲について書きたいと思います。

 まずM1300番台、つまり劇場版Z6作目「激突!!100億パワーの戦士たち」のBGMにはサントラ未収録曲が全部で4曲存在します。そのうちの一つは実際の映画では用いられませんでした。仮に「M1317B」と名付けているものです。TVSP2作目やTVシリーズでの数回の使用にとどまり非常に影の薄い曲ですが、実は「ドラマ編」と題された「100億パワーの戦士たち」の本編の音声をまるまる収めたカセットテープで、意外な登場を遂げています。仮に「M1317B」とした通り、この曲はビッグゲテスターから逃げ出す悟飯一行の前にメタルクウラの集団が現れるシーンのショック音楽です。ドラマ編のカセットはBGMのみ新たにステレオ音源で入れなおされていて、このシーンの曲が手違いで本来と違う曲になっており、バージョン違いのこの未使用曲・M1317Bが流れているのです。

 また、サントラ収録曲の中にももう一つ未使用曲が存在します。ベジータが瞬間移動によって現れたメタルクウラに攻撃されるシーンの曲です。実はこの曲はサントラでは収録ミスにより本来の曲が収録されていません。本来流れる曲は収録曲のM1313Bの冒頭部分を未収録曲であるM1317A(仮)に差し替えたものですが、サントラにはTVSP2作目のサブタイトルシーンなどで流れた無編集のものが入っています。実際に流れているものがただの一時的な編集であれば、編集なしとはいえ元の曲自体を収録したサントラは正しいです。しかし本来映画で用いられているM1313A(仮)はTVシリーズでも何度か用いられており、ただの編集ではなく単体の曲として作られ用いられたものであることがわかります。例えば、147話で遊園地のジェットコースターが無人で動き出すシーンなどです。つまり、M1313Aは単体の曲であって、サントラに入っているM1313Bは未使用曲であり収録ミスということになります。M1313BはTVシリーズでの使用頻度の高さもあってこちらをサントラに入れたのは正解でしょうが、入っていたのはあくまで「100億パワーの戦士たち」のトラックですので、ここでは敢えて収録ミスと言わせていただきます。
スポンサーサイト

テーマ : 劇伴
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

file_under & ケイ

Author:file_under & ケイ
世界のドラゴンボールの管理人です。気が向いたら更新していくのでよろしくお願いします。

ドラゴンボールや北斗の拳の本放送の録画をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さい。worlddbz@live.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
管理人お薦め日米アマゾン商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。