スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベジータのテーマから推測する「極限バトル!! 三大超サイヤ人」で差し替えられたシーン

以前のタピオンのオカリナの記事で次は地球まるごと超決戦の没シーンについて書くと言いましたが、最近数あるベジータのテーマ曲を整理していて新たに発見したことがあったので、今回はそちらについて書こうと思います。

まず、このブログをご欄になるほどのDBファンの方であればご存知であると思いますが、劇場版でのベジータの登場シーンは毎回専用のテーマ曲が流れます。



これです (ちなみに初代ベジータのテーマなのにサントラ未収録です)
  
で、この「極限バトル!! 三大超サイヤ人」でのベジータの登場シーンの後の戦闘で流れるM1414では、何故かこのベジータのテーマのメロディが挿入されるんです。

7:44からベジータのテーマのメロディが入ります



ベジータがまだ登場したばかりで戦闘を始めたところですから、曲を発注した時点での初期の絵コンテではすぐに悟空の戦闘シーンに切り替わらずにベジータの戦闘シーンが続いたか、もしくはこのメロディの部分でベジータの方にカメラが切り替わる予定だったのかもしれません。いずれにしても、最終的にはベジータの出番は無いシーンになってしまいましたので、何だか曲が不自然ですね。

ブロリー対悟空の決着シーンの曲のように、当初の用途から離れて後にメロディが引きずられる例もあるので、この時点では後のベジータのテーマがまだベジータ専用でなかったという見方もしようと思えばできますが、このシーンの後にベジータが一方的にラッシュを受けながらニヤリと笑い逆転する場面のM1415でも同じメロディが使用されていますから、この当時から既にベジータの専用曲であったことは間違いないと思います。

何故ここで悟空の戦闘に変えたのか正確には分かりませんが、単純にベジータの見せ場ばかりではなく主人公の悟空の出番を増やしたかった、というのが一番の理由かもしれませんね。



(・・・この記事だけで一体何回「ベジータ」って書いたんでしょうか)
スポンサーサイト

テーマ : アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

file_under & ケイ

Author:file_under & ケイ
世界のドラゴンボールの管理人です。気が向いたら更新していくのでよろしくお願いします。

ドラゴンボールや北斗の拳の本放送の録画をお持ちの方がいらっしゃいましたらこちらまでご連絡下さい。worlddbz@live.jp

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
カテゴリ
管理人お薦め日米アマゾン商品
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。